神戸大学医学部ヨット部

神医ヨット部のホームページです! @kobe_med_yacht

7月に入ってのレース

こんにちは、2回生の藤本健太郎です。

7月1日、2日に、個人戦がありました。

朝から良い南風が入っており、二日間を通してテンポよくレースが行われました。

風待ちのレースが最近続いていたので、うれしかったです。

私は1日目のほうに出さしていただきました。

 

1レース目に、口数が少ないとの指摘を受けましたので、この日は10秒以上口を閉じるのを禁止にしてレースに臨みました。

何か話そうと思うと、色々なところを見て少しでも情報を集めようと試みる気持ちが湧き上がりました。練習でもレースでも、積極的にスキッパーの人に話し続ける事は大切なのですね。再確認しました。

 

私の課題は、判断が遅いことです。ミートしそうな艇がいても、どうしようかなって迷ってしまって、結局決定的なチャンスを逃してしまうことが多々あります。

他艇との関わり合いで、近くを走る艇に負けてしまうことが多かったように思います。

まだ、自分の判断に自信が持てないのも一つの原因だと感じています。

自分のプランを明確にしておくことが大切だと教えていただきました。

普段からイメージトレーニングしておこうと思います。

 

スピン・ヒールのトリムも理想とはまだ遠いです。

ちょっとしたミスでほかの艇に抜かれてると思うと悔しくて仕方ないです。

ちょっとした心がけでほかの艇を抜かせるように練習して上達します。

 

来週の実業団レースは、トライアングルの3上ありです。

西医体に向けての良い経験になると思いますので、少しでも自分の理想に近づけるよう、いろいろ考えて臨みます。

最後になりましたが、ジャッジで来てくださったまほさん、運営に来てくださった藤澤さん、細川さん、晩御飯作ってくださったそよかさん、本当にありがとうございました。細川さん、3上講座もありがとうございました。

 

広告を非表示にする