神戸大学医学部ヨット部

神医ヨット部のホームページです! @kobe_med_yacht

ぽいんとれーす

こんにちは、スナイプの松岡です。ポイントレースの反省をば。

 

今回のレースは1回生の初レースでした。

一緒に乗ってくれた生田くんはタック・ジャイブやそのリカバリーが1回生とは思えないくらい素早く、非常に助かりました。これからの成長が楽しみです。2日間、8レースお疲れさま!

 

 

さて、ここからは個人的な反省です。

・スタート

まずライン形成に間に合わなかったのが2レース。論外。

皆とバウ並べててスタート直前に殺されたのが2レース(KGと我らがsnipeリーダー)。ラインとの距離が読めて無くてビビッてたところを、きちんと読めてる周りのフネが加速してっただけなんでほぼただの自滅。見通しが見えなくてもKGがきちんと前に出そうならちゃんとその動きに敏感になって一緒に進まないといけないです(そもそもKGを下に入れた時点でアレだけど・・)。

残りは一線ではあったけれども、バウが頭ひとつ出るほどではなかったんで数十秒も走ると下のSLPへ。前回藤井さんに言われたようにメインを詰めすぎない+スロットルを確保するというのを意識してやってみたので、以前に比べ走り負けずに耐えられる時間が延びたように思います。あとキョロキョロしすぎないように注意。

 

・走り

クローズは走り負けが非常に多かったです。細かいヒール(スキッパーが如何こうするレベルの)でどんどん下流れするわ、ミート艇気にして上りすぎるわで結構ヤバイ。

まだまだティラーメインボディーアクション全部が足りない。

ランニングやリーチングは抜かれることは少なかったと思います(ほぼベベ付近走ってたんで)。順風の下ろし幅・微風時のヒール量や、上る⇔下るのコンディションの境界をもっと明確にしていきたい。

下マークでの内側のとり方はそこそこですね。純粋にジャイブ前後の角度やスピードがいけてなくて無意味になったことがあったので動作もがんばる。

 

・レグ

割愛(フレもブローも半分も見えぬ...)

下マーク前の挙動不審につながってしまうのでどうにか。

 

軽くまとめるとこんな感じです。周りの大学と比べてみて、つめるべきポイントが非常に多いです。

もしセールヒロシマ出てたらと思うと怖いです...

 

レースに来てくださったまほさん、藤井さん、藤澤さん、ありがとうございました。

広告を非表示にする