神戸大学医学部ヨット部

神医ヨット部のホームページです! @kobe_med_yacht

7月と今の思い

こんばんは。

主将の藤井です。

昨日一昨日のことを振り返りたいと思います。

土曜日は1日強風が吹いていました、平均6~7ですかね。最近これぐらいが普通な気がします笑 各艇、色々トラブルもありましたが、そこから今残された時間でどのようなことを(整備面でも)しなければいけないかもよくわかったとも思います。

日曜日は小林さんをコーチとして招き、スナイプのことを細かく教えていただきました。艇のこと、セッティングのことなど初めて教えてもらうことばかりでとても充実したものとなりました。この日も6メートルを越える風のなかでのコーチングで、強風のクローズでのメイントリムや波の切り方など普段出来てるようで全くできていないことが痛感しました。それでも、ダウンやフリーの艇速は自信にも繋がりました。あと何より、自分のクルーが誉められたのはすごいペアとして自信につながりました。何を書けばいいかまとまらないので抽象的な感じですいません。

また、小林コーチの話で心に残ったのは残り1ヶ月どう悔いのないように過ごすかについてでした。「チームとは」、「勝つとは」この事について熱く語ってくださいました。もう僕ら5回生には本当にあと少しの現役生活しかありません。自分のクルーと練習出来るのも、自分の同期と一緒に走り比べられるのも。

この1年間僕ら幹部が作ってきたチームは主将として想像以上の結束力になってきています。さらに1回生の新入部員は本当に頼りになるサポートメンバーとなり部を支えてくれています。全員が前を向いて1つの目標「優勝」に向けて残り1ヶ月頑張ろう。サポートメンバーに回ってくれる後輩たち、そして一緒に戦う同級生とクルー達、僕らの背中をいつも押してくれる先輩達、OBOGの皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

残り1ヶ月の思いをこんな風に書くのもどうかと思ったのですがこの場を借りての決意表明としたいと思います。

また、土日の練習に来てくださった木原先生、しらやんさん、かおりさん、上様、憲さんありがとうございました!

広告を非表示にする