神戸大学医学部ヨット部

神医ヨット部のホームページです! @kobe_med_yacht

レースシーズン半ば

Snipeスキッパーの佐保です。
遂に梅雨入りしてしまいましたね……かつてこの時期に買いたての白いジーンズを履いて坂道で転んでしまい、それを洗うのを2日程忘れてしまったところフレッシュグリーンのカビが生えてきて白ジーンズを喪ってしまった事が思い出されます。そんなトラウマを抱えつつも6月があまり嫌いになれないのは、やはり降り続く雨に日本の四季ならではの趣を感じてしまうからでしょうか。単に自分の誕生月だからでしょうか。後者ですね。
幸いヨットは屋外スポーツの中でも多少雨が降ろうが関係なくできる競技なので、梅雨の間も気持ちだけはジメジメさせずに楽しんでいきたいです。

さて、セール広島、第一回ポイントレースとレース続きの2週間でしたが、実はこのレース、1回生のデビュー戦でもありました。僕と末廣の代はスキッパーに転向してから半年以上自分のクルーがおらず、長らく先輩方にクルーとして乗って頂いていましたが、遂に後輩クルーとレースに出る機会が訪れたのです。1回生のみんなは例年より早めのレースデビューとなり、それに伴って練習も少々ハードになってしまいましたが、4人とも良く頑張ってくれたしどんどん上手くなっていっていると思います。自分の成長度合いというのはあまり実感し辛いものですが、「これまでできなかった事ができた」という手応えを見つけながらこれからも一緒に練習していって欲しいです。

セール広島は1日目のみレースが行われ、古賀と出走しました。微風のレースで普段以上に走り自体に気を使っていたつもりでしたが、艇速が他に比べ目に見えて遅かった事が凄く気掛かりでした。トリムがまだまだ下手糞なのが1番の理由ですが、今思えば普段乗っている村井のフネとレンタル艇との違いが原因の一つにあったのかも知れません。普段村井の性能に甘えて走っている事は遠征してレンタル艇に乗らないとなかなか実感できなかったと思います。今後はスピード感をより大切にしてトリムすることを意識します。
ポイントレースも1日目はなかなか風が吹かず、広島でレースできなかった八軒と1レースのみ出走しました。このレースではダウンのレグで負けてしまった感があります。これまでのレースではクルーの先輩方に相談するという逃げ道があったのですが、それが使えなくなった途端に散々な結果に終わってしまいました。特に咄嗟のジャイブができない(或いはする自信がない)為に自分の望む他艇との位置関係まで持っていけないシーンが多かったため、まずは動作を安定させつつ改めてレグについて下りも上りも考え直そうと思います。
1回生の2人はヨットレースがだいたいどういったものかがこの2週間を通じてわかったと思うので、普段の練習がどうレースに繋がっているのかをなんとなくのビジョンとして持っていって貰えたらなーと思います。なんにせよ2人ともお疲れ様!

今週末は今年度初のコーチングです。選手がしっかりとスキルアップできるように練習をサポートしていく所存です。僕自身も現在の課題を消化できればと思っています。
最後になりましたがセール広島に来て下さった白鹿さん、かおりさん、運営を手伝って下さった上田さん、ありがとうございました!

広告を非表示にする